戸惑いが隠せない

寝たきりの母も就寝前には口の洗浄をします。

まず、入れ歯を外して洗浄液に浸けます。

総入れ歯ですから、外すと人相が変わって

ホントに、どこのお婆さんかしら・・となるのですよ。

そして、次に、夜間用のうがい液で口を漱いだものを

水を張った洗面器に吐き出します。

これを2~3回します。

これで終わりです。

これで眠りにつくことが出来ます。

洗面所に行けない母にとって

最も簡単な方法だと思っています。

口をゆすぐときに歯ブラシを使うこともあります。


夜9時からNHK教育テレビで(最近は呼び名があるのですよね)

お料理番組と手芸や趣味の番組があって、

母は、それを楽しみにしています。

NHKは文字が画面に出ますから

母のように耳が遠い人でも、テレビを楽しむことが出来るのです。

そのお気に入りのテレビが10時に終わって

それから寝る支度といいますか、口の清掃をします。

いつものことですから、何ということもないのです。


でも、最近になって、時々ですが

その手順がわからなくなることがあるのです。

昨夜も、口から出した入れ歯を、一旦は洗浄液につけて

そこでゆすいで、また、口に入れようとしました。

「今度はね、下の入れ歯を出すのよ」と言っても

何の事だかよくわからない様子です。

戸惑いを隠せません。

わからないのです。

何回か同じことを繰り返して言って

よくやく気が付いて、下の入れ歯を出しました。

ちょっと時間がかかりましたね。


しっかりしている母も、だんだんと、いろいろなところが綻んできています。

身体が歳相応に錆びついて来て

頭だけが若者のようにクリアだということはあり得ないのでしょう。

実際に自分のボケに気が付いたときに

私も夫も最近は多々あるのですが

物の見方が緩やかになってきます。

穏やかになってきます。

母の戸惑いに対して

「ああ、みんな、そうなるのよね~」と

同じ道を歩んでいるのだという思いになるのです。

私たちの肉体は、老化を友としながら

終点に向かって歩んでいるのですから・・・

先に歩いている人、後から歩いている人の違いはありますけどね。


今日からは、夕食が終わった時点で

早めに、口の洗浄をすることにします。

何も10時まで待つことはありませんからね。

8時くらいに口を漱ぐようにしましょう。

眠気が来ていない分、母も私も元気ですからね。




クリックをお願いいたします
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ








ご訪問ありがとうございます



今日の庭
蚊がすごいですね。昨日も今日も、アウトドアハーバルキャンドルを焚きながら
外にいます。シトロネラのレモン香をかぎながら・・・でも虫よけ効果は今一つです。
やることはたくさん。雑草もいつの間にかこんなに伸びて・・
毎日バラが咲いてくれて嬉しいです。

アンブリッジ
e0288951_15533972.jpg
シャンタルメリュー
e0288951_15541748.jpg

トラックバックURL : http://gutsuri.exblog.jp/tb/21052905
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mie at 2013-09-11 17:29 x
すっかり秋めいて
過ごしやすくなりましたね
今年の異常なほどの猛暑
お母様 よくぞ通り過ぎてくれました^^
これも スタッフの皆様 何よりも qutsuriさんの
介護のお陰といっても過言でないですね
毎日のことですから・・
1日 1日 穏やかで 静かに過ごされますように・・・
Commented by gutsuri at 2013-09-11 21:08
mieさん、こんばんは。

虫の声が聞えてきますよ。うるさいくらいに・・
秋になりましたね~ ようやくね。
季節の巡りって有難いですね。 季節が巡って嬉しいですね。
秋の気配がしてきて、私の気持ちも秋色になっているのがわかります。

母はどうなんでしょうね。いつでも元気ですからね。根性で生きている感じがします。悪い意味ではなくて、意志がしっかりしているというか、胆が据わっているというか・・・それを年の功というのでしょうね。
by gutsuri | 2013-09-11 15:56 | 介護 | Trackback | Comments(2)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri