百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri

この暑さもサウナに比べれば・・・

3年前まで、私はジムに通っていました。

母は、97歳まではすこぶる元気で

「留守をお願いね~」などと

私は呑気に、母に留守を頼んで出かけていました。


ジムには楽しいクラスがたくさんあって

新しい発見もたくさんあって

自分が何かを知りたいと思ったら

門は大きく開かれている場所だと思います。

今日はクラスのことではなくて、サウナについてです。

連日、天然サウナのような暑さですからね。

私は、案外、快適なのですけど・・・

まあ、ちょっと、身体がだるい感じはしますが

このように暑いときには、仕事はしないで

ダラーとして過ごすのが、一番ですよ~

それが自然というものですが

世の中、なかなか、思うようにはいきませんよね。


私は冷え症なので

この暑い陽気が大して苦にならないのです。

まあ、快適とは言えませんが

身体が活性化しているのを感じることは出来ます。


連日のこの猛暑は、私にジムのサウナを思い出させてくれるのです。

低温サウナが摂氏60度くらいですから

まだまだ、この猛暑は、低温サウナにも届いていませんけどね。

ミストサウナもお肌がしっとりするような感じがして

ハーブの香りも爽やかで、美容に良いのでしょうか・・・

後で鏡を見て、あら~、お肌がツヤツヤと光っています。

高温サウナに入ると、身体がビックリして、すぐに反応します。

あっという間に、玉の汗が吹き出しています。

やっぱり、普通のサウナにしましょうか・・・

じわ~っと身体の芯に熱が伝わってきて

肌が乾燥するかと思いきや

汗がポタポタと落ちてきて

タオルがびしょびしょです。

ジムによっては、ハーブの香りがする高温のスチームを

時間限定で出してくれるところもあったような・・・


そして、私が好きだったのは

サウナの後の水風呂です。

汗を拭きとってから、水風呂に、ドブ~ン。

初めは、水風呂は勇気がいりますが

この快感を味わうと、やみつきになってしまいますよ。

そして、サウナと水風呂、このセットを3回繰り返すのです。

この爽快感、身体が活性化したような感じ

身体がリセットして、シャンとした感じ。

書いているだけで、思い出して来ましたよ。

普通のサウナが摂氏90度ですから

猛暑の暑さなんて、まだまだですよね~


母は、スイカが大好きなのですよ。

さっき母と一緒に食べました。

暑さとスイカ、これもワンセットですね~

スイカがホントに今、美味しいです。


クリックをお願いしますね
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ


今日の庭
今朝、水をたっぷりと庭に撒きました。
芝生を少し残していますから、地温が上がらないようにと、そこを特にたっぷりと
水撒きしました。
蝶々がたくさんやってきます。来た後はチェックしないといけないのですが、
この暑さですからね、さぼっていると、気が付けば、バラの葉っぱがない、
見えにくいところだったのですが、丸坊主でした。じきに、生えてくるでしょうけど・・
バラが元気よく咲いています。


クイーンオブスエーデン
e0288951_15235735.jpg
ヒリンドン
e0288951_15285938.jpg
イモーションブルー
e0288951_1529417.jpg
グラハムトーマス
e0288951_15301934.jpg
ローゼンドルフシュパリスホープ
e0288951_1531645.jpg
アンブリッジ
e0288951_1532119.jpg
マリアカラス
e0288951_15323726.jpg

e0288951_15513328.jpg














by gutsuri | 2013-08-08 16:17 | その他 | Comments(0)