脳内ランニングで体力をつける

昨日は、月に2回の往診日に当たり、先生が来られました。

「本当にお元気ですね」とおっしゃいながら

胸の音、お腹の音、その他いつもの測定をしながら

「本当に結構ですね~。調子がいいですよ。」と言われた後で

「先日の血液検査、BNPの結果が出ました。これは時間のかかる検査なので

遅くなりましたが・・」と言いながら、その報告書をくださいました。

先生がおっしゃったように、心臓にかなりなストレスがかかっていたようです。

100の数値で心不全の疑いなのに、母の数値は3154, 桁が一つ違います。

まあ、今だから笑い話ですが、本当に危なかったのですね~


今はすっかり元通り、元気です。

元気すぎるくらいなのです。

「さあ、これからちょっと出かけてこなくっちゃあ」

「あら、歩けなくなったのだから、出かけられないわよ」

「歩けない?そんなバカなことを言うもんじゃあない」

「さっき私は外から走って帰ってきたのだから・・」

威勢のいいセリフがどんどん出てきます。

夢の中でどこに出かけたのかは知りませんが

母は、脳内ランニングをしているようです。

元気なはずですね~

心臓、肺機能が強化されているようですよ~

夢の中で走っただけでも、心肺機能は強くなるのでしょうか・・・


夕方ヘルパーさんが来られると

眠っていたのに、ニコニコしながら挨拶しています。

「まあまあ、ありがとうございます」

などと言いながら、ご機嫌でしたよ。

危機を乗り切った強さ、見習いますよ。

この調子でいきましょうね~


元気過ぎて困るなんてことは、ありませんよ~

扶美さん、どんどん行きましょうよ。

どこまでもね~

扶美さんのペースでね。

私も遅れないように、ついていきますから・・・


クリックをお願いしますね
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ


今日の庭
ベッドの母から見えるところに、ペッシュボンボンが咲いています。
シッカリと春のように咲いているのです。
母が、「バラがきれいね。いいわね。暑いのに、よくまあ・・・」とか言いながら
花を見て喜んでいます。
やっぱり、わかる?バラは凄く元気なのよ。扶美さんと同じようにね~
母とバラが、元気のキャッチボールをしています。
嬉しいです。


グラミスキャッスル
e0288951_16444710.jpg
ペッシュボンボン
e0288951_16452788.jpg
ヒリンドン
e0288951_1646996.jpg
ジュビリーセレブレーション
e0288951_16464524.jpg
クレアオースティン
e0288951_16474882.jpg
アンブリッジ
e0288951_16491115.jpg
クイーンオブスエーデン
e0288951_16494949.jpg
シャリファアズマ
e0288951_1650355.jpg

e0288951_16511690.jpg











トラックバックURL : http://gutsuri.exblog.jp/tb/20898373
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mie at 2013-08-08 11:09 x
調子がいいですよ~^^
この言葉に救われますね

暑い中 支えてくださる皆様に感謝ですネ

こちらも 32度と暑い夏ですが
短い夏の北海道 嬉しい暑さ・・ちょっと バテ気味でもありますが^^
Commented by gutsuri at 2013-08-08 16:23
mieさん、こんにちは。

そちらでも32度ですか・・・
短い夏、そうですよね。こんなに暑いのも今だけです。
四季は巡っています。暑くなったり、寒くなったり、順番に・・
暑くても寒くても大変ですが、その中には楽しいこともありますからね。
楽しければこの暑さも一味違うかもしれませんよね~
by gutsuri | 2013-08-07 17:22 | 介護 | Trackback | Comments(2)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri