百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri

母は低周波治療器がお気に入りです

毎日午前中に、母の足を、低周波治療器を使って刺激を与えています。

この低周波治療器は、以前、私がジムに通っていた時に

この商品の紹介を兼ねて、実演が行われてたことがありました。

多くの人がお試しでこのデモンストレーションに参加していましたから

私も冷やかしで試してみて、すっかり気に入ってしまったという代物です。

私にとってはかなり高額だったので迷いはありましたが

これはきっと役に立つという直観のようなものが働いて

購入した商品です。


母が歩いていたときにも、毎日欠かさずに、使用していましたが

今とはその頻度が違います。

20分でタイマーが切れて、自動的に止まるのですが

今は、これを、3~4回、繰り返していますから・・・

母はとても気持ちが良いと言って、この低周波治療器を使うのを喜んでいます。


お医者様にお聞きすると

「お母様が喜ぶものは、何でもしてあげて大丈夫ですから」

「喜ぶことをしてあげてください」

とおっしゃいます。

この言葉に勇気付けられて、この春あたりから、再び使いだしたのです。

この低周波治療器は、足を乗せて使うのが一般的なのですが

寝たきりの母は、低周波導子を足の甲に張り付けて使用しています。

これを始めてからは、膝の浮腫みがありません。

歩いていない足、使っていない足

これとの付き合い方で右往左往しましたが

この気難しい脚とも、今は仲良くできています。


20分でタイマーが切れますから

家事の合間に、度々セットしなおします。

まあ、私のボケ防止といったところです。

午前中は、バタバタしていますね~


人の身体には、独特の電気が起きているのだそうです。

「生体電気」と呼ばれているそうです。

これが、低周波なのだそうです。

庭に植わっているに木も、弱い電気作用が起きているのだと

以前、テレビで見たことがありますけど・・・


「これは、気持ちが良い!これをしていると眠くなる」

といいながら、母は、新聞を持った手をだらりと下げて

スヤスヤと居眠りをしています。

それくらい母にとっては気持ちの良いものらしいですよ~

低周波治療器は、母のお気に入りです。


クリックをお願いしますね。
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ


今日の庭
カナブンを今日は3匹やっつけました。毎日どこからかやってきて、バラの花に
頭を突っ込んでいます。好みの花は決まっているようですね~
イモーションブルーとマリアカラスは春と同じくらいの大輪が咲いています。
ヒリンドンがこの暑さの中、きれいに咲いているのには驚かされます。
一見、儚げな感じですからね。こちらも春と同じくらいの大きさです。
虫はたくさんいるのですが、無事に咲いています。

グラミスキャッスル
e0288951_15101496.jpg
イモーションブルー
e0288951_15105728.jpg
マリアカラス
e0288951_15113974.jpg
ヒリンドン
e0288951_15121821.jpg
ペッシュボンボン
e0288951_15125944.jpg
ヘリティッジ
e0288951_15133694.jpg

e0288951_15141890.jpg












Commented by blaise-photo at 2013-08-05 17:08
こんにちは
低周波治療器というものは、何だか良さそうな感じですね
立っていることが多い生活で、足の疲れもひどいので
試してみたくなりました!
Commented by gutsuri at 2013-08-05 17:35
blaiseさん、こんにちは。

これは優れものですよ。だって、高かったのですから・・・
この記事を書くために、ちょっと、ネットで検索したら、中古のものが、15000~18000円くらいで出ていますよ。健足博士です。よろしかったらどうぞ・・・
by gutsuri | 2013-08-05 15:53 | 介護 | Comments(2)