百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri

母はスッキリしたようですが・・・

今朝、母の部屋に入ると、大変な臭いがしていました。

母の顔を見ると、幸せそうな顔でスヤスヤと寝ています。

でも、部屋の臭いの凄いこと・・・

よくまあ、この中で眠っていられるわね~という状況です。

そうですね。

出すものを出した時の、スッキリ感、安堵感。

気持ちが芯から穏やかになってきますよね。


寝ている間に便が出たようなのですが

いつもの感じとは少し違うような気が・・・

我慢しきれなくて、一気に出たのでしょう。

いつもに比べるとやや軟便だったようです。珍しいことです。

でも、体調が良いので、そして機嫌もすこぶる良いので

大丈夫だと思います。


シーツ、おねしょシーツ、着替え全部を洗濯です。

タオルケットと肌掛け布団は臭いがこもっているので、やはり洗濯です。

外に干しますけど、お天気は持ちますかね~

部屋の臭いはなかなか抜けません。

カーテンやクッション、布類すべて洗った方が良いのかもしれません。


夏は悪臭が強く感じます。

生ごみも夏は腐敗していますから、量は少しでも臭います。

でも、生ごみの臭いなど可愛いものだと今は断言できます。

我が家は今は、紙オムツというゴミを出していますから

今の時期、本当に、ゴミは大変なのです。

ベビーの紙オムツとはわけが違いますからね。

生ごみ収集は週に2回ですから

3日間と4日間、使用済み紙おむつを溜めておくことになります。

工夫していますが、臭いを抑えることは難しいですね。

袋を縛って密閉して出していますが、臭いは漏れます。

ゴミ出しの時には、このように臭いゴミを出して

申し訳ないという気持ちなのですよ。


扶美さんは、朝のフルーツも、昼ごはんもよく食べました。

元気です。

でも、何となく穏やかというか静かというか、そのような感じがします。

ゆっくりとお昼寝してくださいね。



ブログランキングに参加しています。
クリックをお願いします。
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ


今日の庭
朝、バラの写真を撮っていてカナブンが花に顔を押し込んでいるのを見かけます。
毎日2~3匹はやっつけています。
強烈な日差しはここのところご無沙汰、湿っぽいけれど凌ぎやすい日ですね。
バラたちもそうでしょう。ポツリポツリ咲いてくれて、元気をもらっていますよ。
同じようなバラですけど・・・
ペッシュボンボンが一輪さきました。ついこの間まで、まるで冬の枝、葉が一枚も
なくて、枯れ枝のようでした。

ヘリティッジ
e0288951_15183531.jpg
ペッシュボンボン
e0288951_15192661.jpg
ゴールドバニー
e0288951_15201065.jpg
ヒリンドン
e0288951_15204879.jpg
クリウテ
e0288951_15212744.jpg
マルガリータ
e0288951_1522013.jpg

e0288951_15223513.jpg



こちらにも参加しています。
クリックをお願いします。







Commented by blaise-photo at 2013-08-02 23:30
こんばんは
朝から大仕事をこなされたんですね
大変でしたでしょうね

扶美さん、食欲もあり元気に過ごされているんですね
Commented by gutsuri at 2013-08-03 11:22
blaiseさん、おはようございます。

排便をいつも我慢しているように思えます。そのうち変わってくるかもしれませんが・・・ 人それぞれ、本当にそう思うんですよ。
その人の個性の中で、いろいろな変化が起きて、成長、発展していくってことが、母を傍で見ていて実感できますよ。ある意味面白いです。

毎日元気で楽しそうに過ごしていますよ。可愛いくらいに!
by gutsuri | 2013-08-02 16:00 | 介護 | Comments(2)