普段着の庭

私は薔薇が好きだから

春と秋には、大船フラワーセンターのバラ園に

母と一緒に行ってました。

バラ園は本当に見事に、バラが咲き誇っています。

大輪のバラが、豪華なバラが、匂い立つような見事なバラが、

たくさんたくさん咲いているのですよ~

素晴らしいですよね。

ひとときの夢心地を味わえます。

別天地にいるようです・・・

プロがお世話をすると、こんなにきれいに咲くのだなあと

そのテクニックに驚いてしまいます。

バラ園のバラは本当に見事です。


こちらは私の庭。

5月12日の庭です。

e0288951_14242181.jpg
原っぱにバラが咲いている感じです。

風に花が揺れています。

この小さな場所で一つの生態系が出来上がっているように思います。

ハダニの心配をしたことはありません。

消毒をしないから、ハダニを食べる虫がいます。

春先の芽出し肥は使ったことがありません。

一度使うと、次の年も使わなくてはならないからです。

黒点病に弱いバラは葉を落としています。

でも、葉を落とすとすぐに新しく葉をつけ、花を咲かせます。

根っこがしっかりと深く根付いていれば

植物は、少しのことでは、動じません。


自然体の庭に憧れています。

ターシャの庭が好きです。

雑草も含めてです。

10年先も20年先も

私はバラの手入れをしていたいと思っています。

そのために、手間やエネルギーをかけない

シンプルな庭づくりを目指しています。

歳を取っても、バラの世話ができること。

そのために、今、バラのお世話をしています。

ローメンテナンスの庭を目指しています。


ブログのための写真を撮ると

虫が写っていて、汚く思えたり

黒点の葉が、大きく写っていたり

でも、それすべてが、私の庭です。

虫たちがたくさん棲んでいて、食べたり食べられたりの世界には、

いろいろなものが住んでいます。

こんなにちっぽけな「ネズミのおでこ」ほどの庭でもです。

この小さな生態系が崩れることのないように

気をつけています。


バラ園のようなお庭を見かけると

ああ、素敵だなあと思います。

オシャレだなあと思います。

ああいうのも良いなと瞬間思います。

だって、きれいですものね。

でも、我が家の庭は、普段着の庭です。


昨日、母は、大音量でお箏のCDを聴いていました。

「六段」に合わせて、歌っているようでしたが

私の耳には、唸っているように聴こえました。

それくらい元気になりました。

良かったです。



ブログランキングに参加しています。
クリックをお願いします。
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ


今日の庭
家族が早朝出かけるので、早起きをしましたから、5時半に写真を撮ったものがあります。
朝早いと、バラの表情が違いますね。やさしくって穏やかでした。

ニュードーン
e0288951_15422098.jpg
スザンナ
e0288951_15434921.jpg
マリアカラス
e0288951_1544395.jpg
シャリファアスマ
e0288951_15452437.jpg
アブラハムダービー
e0288951_1546789.jpg
クイーンオブスエーデン
e0288951_15465043.jpg
e0288951_15473276.jpg

こちらのランキングにも参加しています。
クリックをお願いします。




トラックバックURL : http://gutsuri.exblog.jp/tb/20818607
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mietti16 at 2013-07-19 18:54
お母様 落着かれてるようで良かった・・
お母様なりの 声で楽しまれてるのでしょうネ^^

穏やかな1日 幸せです

普段着  私 この言葉好きです
気負わず 勢いもなく ただ 淡々と 普通に・・・
お花も同じですネ キレイに咲かせようと
化学肥料を使い 消毒液を振りまき
水だ 虫よけだ・・と 構いすぎて お花は 栄養たっぷり

私も 普段着の庭が好き ターシャの ありのままの庭がいい

我が家の 数少ない花達は 今年 1度も 肥料与えてない

教えていただいた コメのとぎ汁のみ・・
それでも イキイキと綺麗に咲かせてます

人間も 植物も 生き物は 普段着がいいのかも^^
お母様も 頑張らず 普段のままだから きっと
長生きなのよね^^ いいお手本です
Commented by blaise-photo at 2013-07-20 07:40
おはようございます
毎日gutsuriさん宅の庭に咲くバラの写真を拝見して
まるでバラ園の様だと思っていましたが・・・

経験からバラを育てていくにあたっての哲学をしっかり持たれ
将来のことも考えておられて
これは単なる趣味の域ではないですよね
バラはgutsuriさん自身と一体なんでしょうね
Commented by gutsuri at 2013-07-20 10:51
mieさん、こんにちは。

バラさんたち、きれいに咲いているのですか?
良かったです。嬉しいですよね~
元気に咲いている花を見ると、ホント、見ている方も元気になります。
乳酸菌は確かに良いと思っていますよ。
とにかく丈夫になります。枝が、幹が、花が、そして何より根っこが深く深くしっかりと根付いてくるようです。
植物は根っこですからね。

母も毎日乳酸菌を摂っていますよ。
母とバラが元気なのは、乳酸菌のおかげです。

そちらの夏も本番、暑そうですね。
Commented by gutsuri at 2013-07-20 11:00
blaiseさん、こんにちは。

嬉しいですよ。
バラ園のバラみたいだと言ってくださって、ありがとうございます。よ~く見ると、いろいろあるのですが・・

自然体が好きです。
自然体が長続きするコツだと思っています。
長い目で見た場合、自然体の方に、大きな流れが向かっていくと思います。
だって、そうでしょう?
自然体が楽だし、リラックスできるし、身体にも植物にも一番良いからです。
20年後にもバラのお手入れしてますよ~
自然体が一番と言いながらね。
by gutsuri | 2013-07-19 16:04 | ナチュラルガーデン | Trackback | Comments(4)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。

by gutsuri