こちら側、あちら側

昨日はかなり疲れている様子でしたが

今朝は、母は、いつも通りでした。

いつも通りの目覚め

いつも通りの挨拶。


さあ、入れ歯を入れましょうね。

じきにヘルパーさんが来られるわよ。

そうそう、入れ歯を入れなきゃあ。

これをしないと大変。

いつもの顔になったわよ。

こんな調子でした。


でも、すぐに先生から電話があり

血液検査の大まかな結果が出て

それによると

ほんとうに、深刻な状態だったのだとか。

血液検査というのは

一歩遅れの、時間差があるものですが

それがかなり危ない状態だったということです。

詳しい結果は、明日か明後日にわかるそうです。


宇宙の果ての

あちら側には

母の両親、兄弟姉妹、祖父母、私の父

みんなで母を待っていることでしょう。


でもね、母は、まだ、こちら側で、楽しんでいるの。

こちら側では

母は自分の世界をしっかりと持っていて

その中で、毎日を楽しんでいます。

しっかりと生きています。

家族との絆を大事にして

お世話に来て下さる方々と

精一杯交流をして

毎日感謝して暮らしています。

母は、もう少し、こちら側で過ごすことにしたようです。

急ぐことはありませんよね。


あちら側にいらっしゃるみなさま

もう少し待っていてください。

こちら側で楽しめる間は

こちら側の世界で

十分にその生を

全うしたいと思っています。


あちら側にいらっしゃる皆様

見守っていてくださいね。




ブログランキングに参加しています。
クリックをお願いします。
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ





今日の庭
今日も過ごしやすそうな日です。
草花もそう感じているのでしょうね。


クレアオースティン
e0288951_14321066.jpg



レオナルドダビンチ
e0288951_14335223.jpg



シャリファアスマ
e0288951_14343696.jpg



モナリザの微笑み
e0288951_14351489.jpg



スザンナ(白いルイーズオディエ)
ネットでルイーズオディエを買ったら、咲いた花は白でした。
枝変わりが突然変異かですね。スザンナと名付けました。
e0288951_1443457.jpg



パパメイアン
e0288951_1445893.jpg



伯爵夫人
e0288951_14455644.jpg




e0288951_14463729.jpg





こちらも参加しています。
クリックをお願いします。





あなたがそばに居たら  
旅立つときにあなたが手を握っていてくれたら、何と満ち足りていることか!

トラックバックURL : http://gutsuri.exblog.jp/tb/20809432
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Julia Kerry at 2013-07-17 20:39 x
> あなたがそばに居たら  
旅立つときにあなたが手を握っていてくれたら、
何と満ち足りていることか! <

そうですね。
私はそのために今母といます。
そうしたいと切に思っているんですよ。

お母様、良かった良かった良かった。
gutsuriさんもひと安堵ですね。
すごい生命力です。
自分の最後は自分で決める という気迫力ですね。

私の母は幼い頃、自分の母親と死別したそうです。
私にとって祖母にあたる、出会ったことのないその人は
幼い子供を残して結核で亡くなるのは無念だったと思います。
亡くなった父にお線香をあげる時、
その祖母にも話しかけます。
「あなたの娘は無事で元気で私と一緒にいるわ。
私がしっかり側にいますからね」 と。
Commented by gutsuri at 2013-07-17 23:31
juliaさん、こんばんは。

bachのこのBist du bei mirはいつ聴いてもいいですね~
私の好きな歌です。
歌詞もいいですね。概略だけ載せました。

juliaさんとお母様は、お幸せですね。
その人が何を考えているか。
土台をどこに置いているか。
これが大切なようですね。
Commented by Eriko at 2013-07-18 00:26 x
gutsuriさん、こんばんは。昨日のブログを見落としていました。お母様大変だったのですね。でも落ち着かれて良かったです。もうすぐお誕生日なのでは?
是非とも100歳のお誕生日をお祝いしてあげたいですよね。いつもながら素敵な薔薇たち・・・
生命力を感じます。お母様、お大事に。
Commented by gutsuri at 2013-07-18 11:52
Erikoさん、こんにちは。

母が落ち着いてきて、普通に戻りました。
な~んだと今は思いますが、月曜日の夕方から夜にかけては
本当に心配しました。
百歳過ぎの方は、今、日本にたくさんいらっしゃるそうですが、みなさん強者でいらっしゃるのだと実感しましたよ。
まあ、のんびりと、でも気をつけて過ごしていこうと思っています。
ありがとうございます。
by gutsuri | 2013-07-17 14:56 | 介護 | Trackback | Comments(4)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri