百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

発酵とぎ汁乳酸菌で土壌改良

お手軽な土壌改良をしています。

始めて一年になりました。

そのおかげで、今年は、春も夏も植物は元気です。

もちろん、バラも元気で、春は美しく、夏は逞しく咲いてくれます。

昨日の夕方、米ぬかで作った乳酸菌液を

ドボドボと、バラの根元にかけました。

一日炎天下にさらされて

疲れ切った表情のバラたちに

ご苦労さんと挨拶しながら

ドボドボとかけましたよ。

いつもきれいに咲いてくれてありがとう。

バラさんのおかげで、元気をたくさんもらっているのよ。

こんな風に声掛けするときもあります。

でも、本当に、「バラのおかげで」なのです。

バラを見ると元気が出て

何か美味しいものを食べたときと同じくらいに

豊かな気持ちになって

満たされてくるのです。

このようなバラさんたちに

何かお役に立ちたい、バラたちが居心地が良いようにしたい

そして、バラさんたちも元気が出て、

バラが自分で頑張れるようになること。

これを目標にしています。


昨年の7月から、発酵とぎ汁乳酸菌液を撒きはじめました。

おかげで元気ですね。

逞しく咲いてくれます。

私は作った原液をそのまま、ペットボトルから撒いています。

別に理由はありません。

しいて言えば、薄めるのが面倒ということくらいです。

我が家の場合は、原液を撒いても、支障はありません。

根の張りが深くなったことは

鉢植えのバラを、春に植え替えたときに気が付きました。

植物は、根っこが一番のポイントですから

根の張りがしっかりと深くなることは

植物全体の勢いが良くなることになります。

黒点病にはかかりますが

葉が落ちた後、すぐに新しい葉を出して花が付きますよ。

この乳酸菌液をバラ全体にスプレーすることもあります。

後は何もしていません。

消毒も、ニームも、木酢液も、お酢も、何もしていません。

乳酸菌、オンリーです。

でも、元気いっぱい咲いてくれています。

この強力なバラ軍団の応援を得て

母は元気に過ごしています。

バラさんたち、ありがとう!


ブログランキングに参加しています。
クリック、お願いします。
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ


今日の庭
ギラギラと照りつける太陽。パラソルを出して、立てました。
少しでも地面の温度を上げないために・・・そして、今朝は水やりをしました。
小さな庭なので、大した手間ではないです。それにしても、炎天下の中、咲いています。

ヘルツァス  濃い赤がピンクに写っています。
e0288951_1534438.jpg
アブラハムダービー
e0288951_1541466.jpg
グラハムトーマス
e0288951_156314.jpg
シャンタルメリュー
e0288951_158928.jpg
クリウテ
e0288951_1584227.jpg
e0288951_1591340.jpg

こちらのランキングにも参加しています。
こちらにもクリック、お願いします。





Commented by Julia Kerry at 2013-07-11 10:28 x
おはようございます♪

自宅家庭菜園で菌で土壌を作る方がとても増えてきているそうです。
愛情込めて「菌ちゃん」と呼ばれているそうです。

ジュリー・ロンドン
久しぶりに聴きました。
愛の歌は男と女の想いが普通ですが
よ~く聴いてみると
このジュリー・ロンドンの歌も
私からの母といぬの瑛太への
愛の歌、想いそのままのようです。

介護生活は
私が何かをあきらめたり出来なくなってしまったことではなく
全く別の新しい世界を見せてくれています。
作り出させてくれています。
別の楽しさ素敵さを見つけ出すチャンスです。

介護の中に私と同じものを見つけ出している
gutsuriさんと出会えて
更なるエネルギーを頂いています。
Commented by gutsuri at 2013-07-11 16:11
Juliaさん、こんにちは。

菌ちゃんですか・・楽しいですね。
食物連鎖の基本は、微生物。それをしっかりと確立しておくのが大事だそうです。我が家の土の中には、きっと、乳酸菌がいっぱい育っています。もっと、もっと、一杯にしたいです。
そして、母にも、乳酸菌をいっぱい上げています。きっと、母の身体の中も、乳酸菌でいっぱいだと思うのです。

介護は、あまり、頑張り過ぎず、楽しみながら、力を抜きながらやっていますよね。
長丁場ですもの。いろいろあって当たり前。そう思ってやっていましたが、これが、面白いと気づいたのです。介護って案外面白い。見る角度を変えると、違うものが姿を現す。ホントにそうなんですよね。

Juliaさんのブログも楽しんでいます。また、少し違った世界が見えますからね。
by gutsuri | 2013-07-10 16:07 | ナチュラルガーデン | Comments(2)