90歳を過ぎてからの水中ウオーキング

水遊びが恋しくなるほど蒸し暑いこのような日は

母とプールに通っていたことを思い出します。


母は90歳で水中ウォーキングを始め

93歳まで楽しんでいました。

通っていた整形外科の先生から

障害者用のプールでのウォーキングを勧められたのがきっかけです。

水着、帽子、ゴーグル、水中ウォーキングのガイド本などを揃えて

障害者用のプールへ出かけました。

普通の健常者のプールでは水深が深くて溺れてしまいますが

障害者用のプールは、水深が、母の胸辺りまでしかありません。

母はガイド本を熟読していましたから

大きく足を踏み出す、手すりを持ってカニさん歩きなど

本の通りに、歩いていました。

童心にかえって、プールを楽しんでいました。

水の中では、自由に動き回れることに

驚いていました。

身体が軽くなって、足の不自由さを感じません。

どのような歩き方でも、そのような姿勢でもできるのですよね・・・水中では・・・

水から上がると、急に身体が重くなって

また、不自由な日常にもどってしまいます。

足を引きずるように、重くなった身体を動かしていました。


月に2回、母をプールへ連れて行きました。

障害者用プールはちょっと遠かったのですが

母がすごく楽しいとプールを喜んでいましたから

私も頑張って連れて行ってましたよ。


水中ウオーキングは、足に負担のかからない全身運動です。

この日はお腹がすくらしく

たくさん食べて、ぐっすりと眠りました。


プールという言葉は、母の辞書にはありません。

「海水浴は楽しいよ」と言ってましたね。


ブログランキングに参加しています。
クリック、お願いします。
にほんブログ村 介護ブログ 在宅介護へ


クイーンオブスエーデン
e0288951_15164481.jpg
パパメイアン
e0288951_15183816.jpg
今日の庭から
e0288951_15236100.jpg

こちらにも、クリックをお願いします。




トラックバックURL : http://gutsuri.exblog.jp/tb/20759795
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by blaise-photo at 2013-07-06 22:17
こんばんは
本当に可愛らしいですね・・・お母さん!
「海水浴は楽しいよ」に笑が込み上げました

ヘルペス(らしきもの)はひどくなっていませんか?
相当な痛みを伴いますからね
どうぞ、お大事に
Commented by gutsuri at 2013-07-07 12:33
blaiseさん、こんにちは。

ヘルペスらしきものは、成長していません。
止まったままですね、今のところは。
有難いです。
お気楽な性格が功を奏しているのでしょうね。

蒸し暑くなりますね。
夏本番に入るのでしょうかね~
blaiseさんも、お身体にお気をつけてくださいね。
by gutsuri | 2013-07-06 16:28 | 介護 | Trackback | Comments(2)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri