百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri

自分で動こうとする母

今朝ヘルパーさんが帰られた後で、私は庭で一仕事。

そして、母の様子を見に行くと、

母が両足を動かしながら身体の位置を移動させているところでした。

「あそこに行くから・・」と言いながら・・・

「どこに行くの?」と聞くと、「あそこよ、ほら・・」と言ってます。

お昼にマッサージの先生が来られ、足の調子が良いこと、

そして身体全体が活力に溢れていることに驚かれていました。

「すごいですね。一週間前と比べると足の調子がすごくいいです。」と言われます。

自分で出来ることは自分でするということをモットーとしている人ですから、

身体の動きが軽快になると注意が必要です。

自分が歩けないことを忘れていますから・・・

特に何かをしようとしているときには、気を付けなくてはなりません。

今日は入浴の日でもあります。

看護師さんがかかとの床ずれが完治していることにも驚かれていましたよ。

驚くほど元気な母。きれいに咲いているバラから、

たくさんの応援をもらったのでしょう。

花の力ってすご~い。


e0288951_1832787.jpg


e0288951_1843675.jpg



カレーラス、ドミンゴ、パバロッティー

Commented by blaise-photo at 2013-06-03 23:51
こんばんは
バラやユリが美しく咲く庭での仕事は充実した一時でしょうね

大正生まれの方は身体の根本が丈夫なんでしょうね
100歳以上の方の人口、特に女性は年々増えていますもんね
Commented by メアリー at 2013-06-04 11:06 x
昨日は遊びに来てくださり ありがとうございました♪

とっても素敵なブログですね。
お母さまへの思い、お母さまの思いが
伝わってきて 優しい気持ちになれました。

私も午後しか日があたらないベランダで
無農薬でバラを育てています。
肥料も米ぬかから作っています。

ピッカピカじゃないけれど
うどん粉や、小さな虫たちとバラ様との生活を
楽しんでいます(笑)

クラッシックがお好きなんですね!
私も大好きです♪

また、ブログを通じて
いろいろおしゃべりさせていただけたら
嬉しいです♪ よろしくお願いいたします♪
Commented by gutsuri at 2013-06-04 15:14
blaiseさん、こんにちは。
そうなんですよ。
午前中にちょっと庭で一仕事をする時間は至福のときです。
花や虫さんとの会話は楽しいです。
コガネムシと蚊は即、捕殺ですけどね。
それ以外は、まあ、庭の住人でしょうかねえ・・

昔の人は身体の作りが違いますね。
丈夫です。
私達は(一緒にしてごめんなさい、戦後生まれということでは
同じよね)あそこまで強くないわよね。
Commented by gutsuri at 2013-06-04 15:27
メアリーさん、こんにちは。
ご訪問、ありがとうございます。

メアリーさんのブログもすご~く楽しいです。
Mary's Worldですね。
ブログの訪問者の方々がそれを楽しんでいらっしゃるのが微笑ましいです。

バラは素晴らしいですね。
その魅力に取付かれてしまった一人です。
バラを自然体で楽しみたいなと思っていますよ。

そして、音楽も好きです。
バラは眼と鼻を楽しませてくれます。
音楽は耳と、皮膚感覚も・・・

こちらこそ、よろしくお願いします。

Commented by mie at 2013-06-04 16:42 x
こんにちは
今日もいい天気ですが
上着を着ないと 風が冷たいくらいです
でも 爽やか  嬉しい♪
・・・・な はずが 昨年 満開だった 我が家の
数本ある薔薇の一つ
今年は なかなか新芽が出ない・・とヤキモキしてたら
花好きな方が あら・・これ シバレてるんだわ・・!!と・・・
ちゃんと 冬囲いしたけれど 不十分だったようで
もう  ショック 太くて いい枝ぶりだったのに・・
あきらめて ↓のほう見たら 小さな 新芽が見えた!
もう 嬉しくて 嬉しくて
3年前 誕生記念に 主人が買ってくれたものなのです
買ってくれたっていうより 頼んだのですが・・^^
尚更 シバレと聞いた時は ショックでした
さぁ・・ これから どう 育てればいいのかです
上の方は スッパリ切り落とし 下の方だけ残してます
これでいいのでしょうか??
コメ汁の 与え方も ジャージャー タップリやってますが
どのくらいの間隔がいいでしょうか?
イロイロ 教えてくださいネ
Commented by gutsuri at 2013-06-05 11:48
mieさん、こんにちは。
誕生日プレゼントの大事なバラ、寒さにやられてしまったのですね。でも、下の方に新芽が出ていたとか・・・助かりましたね。
バラが生きていて良かったですね。

枯れている上の方は切り落としていいと思いますよ。
根が生きているのですから、暖かさと共に、芽が増えていって、それがどんどん伸びてきます。大丈夫ですよ。

乳酸菌を土に撒くときには、本来なら薄めて撒くのだそうです。そのように「現代農業」で紹介されていたのを憶えています。私は小さな庭なので、原液そのままで十分に足りるので、そのまま撒いていました。土の中には十分な水分があるのではないかと思っていました。
乳酸菌が増えるには、温度と水分が必要です。Mieさん、薄めて撒いてみたらいかがでしょう。希釈はそうですね、50倍くらいから始めたらいかがでしょう。撒く量もお気を付け下さい。

文字オーバーのため一旦止めますね。

Commented by gutsuri at 2013-06-05 11:50
mieさんへ

私も、初心者ですからはっきりとはわかりませんが、乳酸菌が良いことだけは確かなことです。上手く庭に取り込めると良いのですけどね。

mieさんは、米とぎ汁をまいていると書いてありますが、とぎ汁をそのまま撒いていらっしゃるのですか?発酵させたものの方が、効果が高いようです。

私も試行錯誤の日々です。どうすれば自然体で花を楽しめるのだろうといろいろと考えたり工夫したり。でも、それが楽しいと思えるこの頃です。
また、教えてくださいね。
by gutsuri | 2013-06-03 18:10 | 介護 | Comments(7)