また、母がベッドから落ちました~

本当に恥ずかしくなりますが、また、母がベッドから落ちていました。

今朝のことです。

今回は私は庭にいたので、母が落ちた物音に気が付かなかったのです。

ヘルパーさんが来られて、一緒に部屋に入ったときには、

母は床に転がっていて、「どうしてこんなことになったのやら・・・」と言いながらも元気でした。

着替えなどのときも、自分から身体を動かしていましたから、

骨折などの心配はないようです。

ベッドから落ちないようにしてあるものを、退かせることが出来るのです。

年の功ですかねえ。

昨日から浮腫み取りのお薬を飲み始めたので、

何かしらの思いがあったのかもしれません。

まあ、いろいろ起きますね。

これからもきっと・・・・・

昨日往診に来られた先生に様子をお話ししました。来てくださいます。

落ちたときに腰を打ったようで、腰が痛いと言っていました。

先ほど母のところに行って、腰の様子を聞いたところ、

落ちたときは腰が痛かったけれど、今は膝が痛いと言います。

そうなのよね。

膝なのよね。

膝が痛いのよね・・・


ヘルツァス
e0288951_15525261.jpg


e0288951_1553770.jpg





トラックバックURL : http://gutsuri.exblog.jp/tb/20532543
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Eriko at 2013-05-22 22:20 x
お母様大変でしたね。落ちたときベッドに戻すのも大変ですよね。でもずっとベッドだからやっぱり動きたいんでしょうね。
バラってビロードの花びらなんですね。
私もし間に合ったら、帰国したときどこかバラ園見に行こうと思います。名前が面白いし。
そんな暇無いかな?
Seacret Gardenって、あのYou raise me upを歌う人のですか? バイオリンが何か哀愁を帯びて二胡の様ですね。
Commented by gutsuri at 2013-05-23 16:46
Erikoさん、こんにちは。
今回は家族がいましたから、簡単にベッドに戻せました。こればかりは私の力ではどうしようもありません。
動かない足が、時々、貧乏ゆすりのように小刻みに動きます。勝手に動くのです。不随意運動とでも言うのでしょうか。身体の働きって面白いです。
Secret Gardenは偶然に見つけました。軽くて心地よい音楽ですね。
by gutsuri | 2013-05-22 16:10 | 介護 | Trackback | Comments(2)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri