百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

弱肉強食の世界

昨夜テレビを付けたら、アマゾン、ジャングルの自然という番組が流れていました。

アニマルプラネットです。

途中からでしたが、目が離せませんでした。

アマゾンの昆虫たちは、食べるか食べられるかの毎日です。

文字通りの弱肉強食なのです。

のんびりしていたら敵に食われてしまいます。

その厳しさゆえ、数のバランスが取れて、その生態系が守られています。

植物もそうなのです。

ジャングルの密林の中、日光を求めて、枝葉を伸ばしていきます。

日光を求めての競争なのです。

負けると朽木となり、朽ち果てます。

その朽木も役に立っているそうです。栄養源として・・

自然界の掟の何と厳しいこと。

そう、自然界は厳しいのです。

アマゾンのジャングルでも、そしてこの私の小さな庭でも・・・

弱肉強食なのですよ。

強いものが捕殺して、弱いものが命を落とします。

ジャングルに掟があるのなら、ここにも掟はあるのです。

強いものの掟ですね。

まあ、人間の都合ということもできますけど・・・?

でもそれは、自然に沿った掟でありたいと思っていますよ~


北側に植えてあるロココとジャスミーナ、

花はたくさん咲いていますが、黒点病で葉を落としています。

前庭に植えてあるバラは黒点にかかったものはないのですよ。

ひょっとすると陽当たりが影響しているのかもしれませんね。


クリウテ
e0288951_1605122.jpg


e0288951_1612482.jpg





Commented by blaise-photo at 2013-05-22 06:20
おはようございます

植物の病気に害虫・・・美しいバラを育てるのには
苦労もありますね
たった一日で、たった一晩で植物の様子が変わっていることもあるんでしょうね
Commented by gutsuri at 2013-05-22 14:06
blaiseさん、こんにちは。
ちょっと面倒だと感じることもありますけどね。
それが面白いと思うこの頃です。
こんなに小さなところでも、それなりの生態系があって、昆虫も頑張っているなと思いながら・・・捕殺ってこともあるんですよ。
by gutsuri | 2013-05-21 16:37 | 自然とのつながり | Comments(2)