百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri
カレンダー

ボール投げと輪投げ

最近はリハビリのときに、母はボール投げを楽しんでいるようです。

直径20センチくらいの柔らかいボールで、リハビリの先生と投げ合っています。

前回から、輪投げも加わりました。

こちらは投げるのではなくて、少し離れた棒に、輪っかを両手で入れるのです。

身体をかなり前傾姿勢にしなくてはなりませんから、

背筋、腹筋、脚の筋肉、肩などあらゆるところを動かして、輪っかを棒に入れています。

昨年の12月に転んで、歩くことが出来なくなりました。

歩けなくなって初めて、歩くとは全身運動なのだということがよくわかりました。

全身を使って私たちは歩いているのですね。

まあ、歩けなくなりましたが、

訪問リハビリでは、母が自分から身体を動かすように、

そして楽しみながら身体を動かすように工夫してくださいます。

おかげさまでボール投げを楽しんだり出来ています。

今日のリハビリのあと、母に濃いオレンジ色のバラ、フリュイテを一輪持っていきました。

すると、母が歌を歌い始めました。

バ~ラが咲いた♪バ~ラが咲いた♪真っ赤なバ~ラ~が~~♪

思わず私も一緒に歌いましたよ~

デイサービスなどお年寄りの集まりでは歌を歌うことが多いそうです。

だからでしょうか、母もたくさんの歌を知っています。

ヘルパーさんとも一緒に歌っていることが多く、

歌っているときは心から嬉しそうです。

歌っていいですね。


アブラハムダービー
e0288951_17115237.jpg

マダム・イサク・ペレール
e0288951_17121025.jpg




Commented by blaise-photo at 2013-05-05 12:22
こんにちは
少しご無沙汰してしまいました・・・
バラやその他の花に囲まれた生活、羨ましく思います
記事に書かれていますが
葉がしっかり茂り艶もあり、花も本当に美しいです!
アブラムシを手で駆除しているんですね
私でしたら殺虫剤を思いっきりかけるところですが
きっとそれでは植物にとって良くないんッでしょうね

まる君もかわいかったぁ~
ああ・・・、猫になりたい(笑)
Commented by gutsuri at 2013-05-05 14:05
blaiseさん、こんにちは。
バラの花はいいですね~
香りがやさしいので、気分が軽くなってきますよ。
殺虫剤は、使っている人に良くないのでは?きっとね。
ネコちゃんもいいですね~
バラにもネコちゃんにも癒されます。
by gutsuri | 2013-05-04 17:38 | 介護 | Comments(2)