百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

バラが咲きだしました

ようやくバラが咲き始めました。

コンフィデンスとモナリザの微笑です。

e0288951_18214517.jpg
色づいた蕾もあって次々と咲いてくれそうですね。

e0288951_18231656.jpg
枝ぶりも昨年と比べると一回り大きいようで、しっかり、どっしりしているように思います。

春の嵐から風の強い日が続き、大きく育って枝を奔放に伸ばしたバラの木を見て、

余り大きくしない方がいいなとも思いました。

ここは海からの風が非常に強いのです。

でも、大したことはなく、ホッとしています。

我が家は庭の半分近くがは日陰です。

でも、こんなに元気に育ちました。


昨日は久しぶりに孫たちに会いに行ってきました。

広場で下の子とボール投げをしていたら

「先日はどうもありがとうございました。」と言いながら、私の方へ近づいてくる人がいます。

孫と遊んでいるから私のことを長女と間違えているようです。

私は帽子を目深にかぶっていて顔は半分しか見えません。

ジーンズ、シャツにスニーカーでした。

「いつもお世話になっています。」と答えると、

「ああ、失礼しました。」ですって。

だって、横幅が違うでしょう?などと思いながら笑ってしまいました。



Commented by Eriko at 2013-04-28 09:21 x
素晴らしく育ったバラは見事ですね。
この間、通りがかりのバラの木を見て思ったより高く生えてゆくんだな〜と思いました。
お孫さんたちとのひと時微笑ましく読ませて頂きました。
Commented by gutsuri at 2013-04-28 16:10
Erikoさん、こんにちは。
バラは年数が経つと大きくなります。
そして、日本は暑いので巨大化するそうです。
うだるように暑い夏にもよく耐えて咲いてくれます。
植物って賢いなあといつも感心しています。
バラを楽しめる季節になりました。
孫は嬉しいとデングリカエリしてくれます。
癒されますよ。
Commented by mtake-0618 at 2013-04-29 05:55
美しいそれぞれの顔を持ったバラのつぼみ。
どの子も元気ですね!
日陰?と聞いてびっくりです。
乳酸菌のおかげなのですね。

多くのつぼみのお写真を拝見して、バラの季節が来た嬉しさが伝わってきました!
Commented by gutsuri at 2013-04-29 17:14
ミーマさん、こんにちは。
バラの季節が来ましたね。
知らずに笑顔になっています。
嬉しいですね。これから一ヶ月は蚊がいませんしね。
外の風がやさしいです。

乳酸菌は根の張りを丈夫にしてくれますよ。
私はゼラニウムが好きで鉢植えで育てています。
ゼラニウムってあまり根を張りませんよね。
この春、土を代えるために鉢から出したら、根が深くって驚きました。きっとほかの植物もそうなんだと気づきました。根の張りが良いみたいです。これって基本ですよね。
by gutsuri | 2013-04-27 18:58 | ナチュラルガーデン | Comments(4)