ご近所のバラの開花は早いです

今朝通りすがりに見たご近所のナニワイバラがすごくきれいでした。

家に帰ってからカメラを持ってまた出かけましたよ~

赤いつるバラもきれいだったのでそちらもパチリ。

そして、いつもは怒涛の波の如く咲く八重桜が、連日の強風で、

風当たりの強い前半分に花が付いていません。

後ろ半分はいつも通りの満開、豪華絢爛の開花でした。

e0288951_1452897.jpg


e0288951_14553741.jpg


e0288951_14555395.jpg
カメラを提げて家に近づくと、母とリハビリの先生の会話が聞こえてきました。

どうも新聞のチラシ、スーパーの広告を見ながら、春野菜の値踏みをしているようです。

このお野菜は美味しそうだけれども少しお値段が高いとか何とか言っているのが、

通りまで聞こえてきます。

楽しそうでした。

24時間ベッド上での生活になって、

気持ちのモチヴェーションを上げるにはどうしたら良いのかなあと

時々思案することがあります。

母の好きそうな本や雑誌を手元に置いておいたり、

お気に入りのテレビを付けたり、

お箏のCDをかけたり、

毎朝の新聞を手渡したり・・・・

でも、人との楽しい会話、

誰かと一緒にいてとりとめもないことを話しているときが一番楽しそうですね。

お世話になっている多くの方たちのおかげで、

楽しい毎日を過ごしている母は、幸せです。

今日も身体の動きが良いとリハビリの先生に褒められましたよ。

気持ちも明るいそうです。



トラックバックURL : http://gutsuri.exblog.jp/tb/20267653
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Eriko at 2013-04-17 00:37 x
お花が一気に開花している様子素敵ですね。
なにわいばら?という花、清楚で綺麗なんですね。
人と話すというのはけっこう頭を使いますよね。
それに楽しいし、感情がバーッと出ますね。
今のお母様にとって何よりのことなのですね。
Commented by blaise-photo at 2013-04-17 03:02
こんばんは
3枚中、右のナニワイバラの写真ですが
花弁のフォルムがすごくエレガントに見えます
美しいですね・・・

人との触れ合いや対話は、生きる活力なんですね
Commented by gutsuri at 2013-04-17 16:05
Erikoさん、こんにちは。
ナニワイバラはきれいです。
私は初め、夏椿かと思いましたがバラでした。
春と共に母が元気になって・・・良かったです。
季節のサイクルってあるのだなと思います。
Commented by gutsuri at 2013-04-17 16:14
blaiseさん、こんにちは。
ナニワイバラは一重の大輪で冬も常緑です。
野薔薇を想わせて素敵です。
春って生きているものをみんな応援してくれているみたいです。
嬉しいですね。
by gutsuri | 2013-04-16 15:39 | 自然とのつながり | Trackback | Comments(4)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri