百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

蕾が色づいてきて・・・

昨日までの強風がうそのように今朝は穏やかで暖かです。

乳酸菌液をドボドボとバラの根元にかけながら、

うっすらと色付いていたバラの蕾が、色濃くなっているのに気が付きました。 

e0288951_10295769.jpg

今月中には花が開くかもしれません。嬉しいです。

でも、毎日あまり見つめていると、どうなんでしょうね。 

バラですものね、見られるとそれが力になるかも・・・

毎朝、庭に出て、植物たちのご機嫌をうかがうのは楽しいです。

植物たちは今、生命力が真っ盛りです。

庭に居るとそれが心地よくて、

庭でのお茶は、その生命力も一緒に頂戴している感じがして、

身体の底から私もエネルギーが湧いてきます。

アジュガもようやく花が見えました。

e0288951_10373822.jpg



Commented by blaise-photo at 2013-04-15 19:18
こんばんは
花弁が覗いていますね
gutsuriさんが大切に育てていらっしゃるバラの季節はもうすぐ来るんですね
庭でお茶を飲めるなんてとても贅沢だなと思います
気持ち良いでしょうね・・・

コデマリやブルーの花も満開で綺麗です
木星の縞模様を観られてとのこと
想像するだけでワクワクします

お母さんの体力も素晴らしいです
精神面もきっと違うんでしょうね
Commented by gutsuri at 2013-04-16 14:33
blaiseさん、こんにちは。
そうなんですよ。
朝の庭での一杯のお茶はその日を良いものにしてくれますよ。
朝の庭は気持ちがいいです。
本当に心の底からリラックスできるのですよ。
それも5月の末までですけどね。
それまでは蚊がいませんから。
by gutsuri | 2013-04-15 10:45 | ナチュラルガーデン | Comments(2)