母がまた転倒

昨夜、大きな音がして何かが床に崩れ落ちたようでした。

あわてて駆け付けると、

母がいつも腰かけている椅子を胸に抱いて、仰向けに倒れていました。

「あら、大丈夫?」と声をかけると

「腰と背中を打ったの。起こしてちょうだい。」

夫がいつものように母を椅子に座らせました。

手足を動かしたり、さすってみたり・・・どうも骨折はしていないようです。

でも今回は母の様子が少し違います。 

立ち上がるのが苦痛のようです。

休むために椅子からベッドへの移動が一人ではできません。

手助けしてようやくベッドに移りました。

今朝、案の定、ベッドから起き上がるのを初め、全てが大変でした。

食事は全部平らげたので、一安心です。

午後、リハビリの理学療法士の方が来られて、見てくださいました。

骨折はなし。

頭の混乱は転倒から来るものだろうとのこと。

母は打撲から筋肉痛になるタイプで、転倒の後歩けなくなったことがあります。

今回も多分これだと思います。

が、なにせ高齢なので、前回よりは回復に時間がかかることでしょう。

しばらく外出はお預けです。

年内に美容院に連れて行こうと思っていたのですが、どうなりますことか。


今日はまるで台風のように風が強く吹いていました。

バラを切り取りました。そして夕日です。

e0288951_22431988.jpg


e0288951_22433932.jpg


  
トラックバックURL : http://gutsuri.exblog.jp/tb/19330326
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ミーマ at 2012-12-09 08:03 x
おはようございます。
朝から素敵な音楽聞かせていただきました♪
バラもとってもきれい!

お母様お大事に!
良い一日でありますよう。
Commented by blaise-photo at 2012-12-09 10:52
こんにちは
転倒ですか・・・
高齢者の場合レントゲンを撮っても
すぐには骨折が見つからないことがあるそうです
2回、3回と撮るうちに骨折が見つかることも珍しくないそうですので
どうぞ、大事になさって下さい

美しいバラと夕陽に癒されますね
Commented by gutsuri at 2012-12-09 22:36
ミーマさん、こんばんは。
来ていただいて嬉しいです。
母は今度はちょっといつもと違うみたいです。
まあ、いろいろあって退屈しません。
私は今、介護季節に入ったようです。
私流で母に付き合っています。
Commented by gutsuri at 2012-12-09 22:44
blaiseさん、こんばんは。
私こそ、blaise photoで癒されています。

圧迫骨折ではないようです。
ただ、一日で痴呆が進んだよう感じます。
今あまり動けないので、紙おむつを使用していますが
これって気持ちの上で何かを捨て去る必要がありそうですね。
そのせいでしょうか、痴呆が進んだのは。
よくわかりませんが。
Commented by poirier_AAA at 2012-12-10 19:38
転倒して、ご本人はとても怖い思いをされたことでしょう。

今は痛みがあっても、少しずつ体を動かせるようになると良いですね。わたしの祖母の場合は、自分の足で歩き用を足しにいかれるうちは、気持ちもしゃんとしていたようです。歩くって大切なことですよね。

寒い時期で動くのも大変になりがちですけれど、お母様が順調に回復されますように。

Commented by gutsuri at 2012-12-10 20:26
梨の木さん、こんばんは。
お久しぶりです。
おばあ様もご長命でいらっしゃいましたね。

歩くって大切なことです、本当に。
身体全体に血液がめぐります。

生きてるうちは歩くこと、これが合言葉だったのですけどね。
回復に向かっている様子も見られるので、気持ちは楽になりました。
by gutsuri | 2012-12-08 22:56 | 介護 | Trackback | Comments(6)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri