百寿者と一緒の暮らし gutsuri.exblog.jp

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri

心と身体

今朝九時半ごろ、「今日は10時からリハビリがあるわよ。」と母に知らせようと部屋に行ったら、

また、ベッドからずり落ちていました。

リハビリ担当の作業療法士の方が来られて難なく起こしてくださいました。

その後、いつもどおり、リハビリをしている声が聞こえてきたので一安心です。

起き上がることができれば、まだ母は、どうにか自分の身体をコントロールできるのです。

気持ちの上で、生きようと思っている部分がまだ勝っているようです。


先日伺った親戚の家で、母の話になって、

持って生まれた身体がすごく丈夫なのでしょうと言われました。 

その通りだと思います。 

丈夫な身体を親から貰ったのでしょう。

それにプラスして、物事の考え方がすごくシンプルなのだと最近気が付きました。

物事を余り気にしない。 

さらりとしている。

受け流すことが出来る。

軽く受け取る。 

深く考えていないのかもしれませんが・・

今風にいうと、「執着しない」とでもいうのでしょうか。 

性格ですね、きっと。

狭い社会でもそれなりのストレスはあるものだと思います。

それらをきっとうまくかわすことが出来たのでしょう。

意識していなくとも・・・

心と身体は繋がっているそうですから、

やはり気持ちの持ち方ひとつで健康を維持できるのかもしれないです。


今日のバラと夕日
e0288951_22135587.jpg


e0288951_22142936.jpg


e0288951_2215115.jpg

Commented by blaise-photo at 2012-12-08 02:02
こんばんは
先日はリンクして頂けるとのコメントを頂き、たいへん嬉しかったです
ありがとうございます

物事の考え方がシンプル
私もこのような人間になれたらどんなに良いか・・・と思いました
仕事で毎日のようにストレスを感じています
自分のことを棚に上げ他人の行動、気付や思いやりの無さに
イライラしてばかりです
考え方次第でもっと楽になるということは解っていても
感情の[怒]の部分が勝ってしまいます・・・
シンプルな考え方が自然にできるようにならなくてはいけない時期にあると気付きました

私も気に入りに登録させて頂きますので
どうぞ宜しくお願い致します
Commented by gutsuri at 2012-12-08 21:16
こんばんは。
実は私も修行中なのですよ。
一緒に修行しましょうね。
お仲間が出来て嬉しいです。
by gutsuri | 2012-12-06 22:17 | 健康 | Comments(2)