ブッドレアとアカタテハ

ブッドレアにアカタテハが止まっているのが見えました。

早速カメラを持って・・・まず、部屋から撮りました。
e0288951_19323774.jpg

アカタテハはブッドレアにずっと止まっていますから、慌てることはありません。

庭に出て、ゆっくりと少しずつ近づいて行きました。

アカタテハは、脇目も振らず、一心不乱に蜜を吸っています。

アカタテハに限らず、キタテハもキアゲハもモンシロチョウも、みんなそうなのですが、

円筒形の花房の丸い部分をくるくると回りながら花の蜜を吸うのです。

一か所にじっとしているわけではありません。


アカタテハがブッドレアの蜜を吸っていますね。
e0288951_19380064.jpg

少し進んで頭が見えなくなりました。
e0288951_19383943.jpg

もう少し進んで花房の向こう側に行きました。

羽が少し見えています。
e0288951_19401238.jpg

姿を現します。
e0288951_19404662.jpg

とまあ、このような感じで、花房をくるくると回りながら、蜜を吸っています。

アカタテハは、30分から一時間くらいはブッドレアにいますから、

蜜を吸っている間、一体、花の周りを何回くらい回っているのか、見当もつきません・・・

蝶々は、ブッドレアの花の一か所に、じっと止まって蜜を吸っているのではないのです。

羽を動かしながら、前に進んでいきながら、忙しなく蜜を吸っているのです。

もちろん、ブッドレアの花から花へ飛び回っていて、いろいろな花に止まっていますよ。

面白いですね。

これから毎日のようにブッドレアに蝶々がやってきます。

あら、また来ている・・・

このような感じで、ブッドレアにいるアカタテハを見ていることでしょう・・・

アカタテハだけではありません・・・・

キタテハも、キアゲハも、クロアゲハ、ナミアゲハ、アオスジアゲハ、

そして、たくさんのシジミチョウなど・・・モンシロチョウも・・・

千客万来ですよ~




このところ曇りや雨続きで、やはり梅雨らしくなりました。

この時期に雨が降らないと、夏に大変なことになりますから、

梅雨には雨が降ってほしいですが、

ほどほどの雨が降ってほしいですね・・・




ペッシュボンボン(桃のお菓子という意味です)の2番花が咲いてきましたが、
e0288951_20184964.jpg
先日の雨と風の強いときに花びらを痛めたようで、きれいな咲き方ではありません・・・

が、周囲に素晴らしい香りを放っていますよ~

このペッシュボンボンというバラは、とても育てやすいバラですね。

無農薬のこの庭でも、これだけ咲いてくれますから・・・

よく見ると、花の中にバラゾウムシがいました。
e0288951_20205917.jpg

写真を撮った後、捕まえました!



ブッドレアの花は、干し草のような、ちょっと乾いた感じのする匂いです。
e0288951_20300397.jpg



みなさま、素敵な一日をお過ごしくださいね!




# by gutsuri | 2017-06-27 20:32 | ナチュラルガーデン | Trackback | Comments(0)

介護の極意は喜ばせること。2013年7月に満百歳になった母と共に花や音楽から元気をもらっています。無農薬、無肥料でバラを育てています。母は2016年11月に103歳4カ月で旅立ちました。。


by gutsuri